忍者ブログ
それは美しくあれるだろう。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


一個前の記事でかいた……
はまってるんですってかいた……
どらごんねすとなんですけど………



め っ ち ゃ な い た



ねたばれなのでしたで!!!
(ドラネスやってない人/ネトゲのストーリーは気にしない人 などならおkだと思いますー。結構核心ネタ…かな……?)



あの…あの……

ジェレイント……!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




いまこんなつらいことがあっていいのかとおもうくらいおちこんでます……。。。


ジェレイントって言う、ストーリー上結構キーになる人物がいるんですけど、
この人、ゴールドドラゴンでして。
(つまり人とは言ったが人じゃない)

とはいえいつもは人の形をとっています。



で、この世界の中で、ドラゴンはすっごく強い!っていう位置づけなんですけど、
ジェレイントさんはブラックドラゴンと戦って怪我しちゃう&隻眼のもう一つの瞳を失くしてしまう(=つまり元々片目だったのに全盲になってしまう)んですね…。。



でもその戦いの後に、もう一つ倒さないといけない化け物がでてきてしまって;;;
ブラックドラゴンとの戦いで、人間の戦士は結構疲弊してるから、
怪我あるのは分かってるけどジェレイントさん倒してくれませんかね…って話になりました。

でもジェレイント一人だとやっぱり不安なので、万が一も考えて!ってことでプレイヤー(つまり私)も同行することになりまして……!!!!!



でも、ジェレイント戦うの久しぶりだし、なにより目も見えなくてお腹の傷も治ってないから足ひきずりつつお腹押さえつつ(そして勿論目は閉じている)、
それでも私の後ろからついてきてくれるんですよ…。


もうそんな献身的な姿に心が痛くなって、
いやもう、彼がNPCっていうことは百も承知ですよ!!!!
ただのデータで生身の人間じゃないし!
しかも重要キャラだから彼はモンスターからのダメージ受けないしHPは減らないし!
だからなんだったら彼を先頭に立たせて私一切攻撃せずにダンジョンクリアってこともできるんですよ!彼強いし!!!

でもなんか…もう……
たとえNPCとはいえ…すごく心苦しくなって……
本当この人の痛みを少しでもやわらげてあげたい、みたいな気持ちで…

少しでも先に行って、この人がモンスターと戦わないようにしよう、って思ったんですね。


でもやっぱり結構強いモンスターばっかりで囲まれてしまって・x・

すごく囲まれて、もう少しで攻撃される、あっこれやばい、って思った時に、はるか後ろのほうからジェレイントが技だしてくれて…!!!
しかも彼、すごい遠くの角曲がったばっかりなんですよ!射程距離も相当あいてて10mぐらい!そんなに飛ばす技出すの大変だったろうに、本当にお腹押さえながら、痛々しい姿で、それでも助けてくれたんだなっておもうと涙が出てきそうでもう…!!!!




その後、ようやく目的のでかいモンスターにたどりつきました…。。。

でも凄い強くて、ここからはクエストっていうよりアニメーションで続きを見る感じだったんですけど、
倒せる!と思った瞬間に反撃をうけて、胸に爪を刺されながら叩きつけられてしまって、それをがんばって近くの武器で主人公がなぎはらおうとするんですけどすごくかたくてできなくて……


それで主人公は逆にモンスターに攻撃されて意識失います。

でも結局、ジェレイントが勝っ(たみたいで)て、なんとかなるんですけど、
ジェレイントは瀕死の怪我をおっておりまして。

でも、私が目覚めた途端、ほっとしたように、「目覚めたか?」って言うんですよ……
で、今後の指示を言い含めた後に、「君は久しぶりに出会った良き友だった」っていってくれて、それで、光になって、消えてしまって……


もうびえーってかんじですよ!
なんで彼が死なないといけないんだと!
ほんとどうして私はこんなに弱いんだと!!!!(いやストーリーなんで、私がどれだけ強くても彼は結局死んでましたよ!ゲームの流れ的にね!そんなことわかってますよ!でもね!!!!!


こんなに心が痛いなんてと!
さすがに感情移入しすぎだろとか!!色々ご意見はあるとは思うんですが!!!!!


でもほんとつらかったです……



あんなにたすけてくれたのに、
みんなのことかんがえてブラックドラゴンも倒してくれたのに、
心配性の妹のアルゼンタさんにはなんて言えばよかったんだとか、
みんなあなたのことを誤解したままなのに、とか、
どうしてもっととりもってあげなかったんだろうとか、
なぜあいつのたくらみを見抜けなかったんだろうとか。


いや、ぜんぶすとーりーですよ!
わかってるんですよそんなこと!!w

でも自分の分身として使ってきたプレイヤーに、
すごくつくりこまれた世界観とキャラクターに、
感情移入するなと言われても無理な話で……。



ドラゴンネストってストーリーも良いゲームだったんだなって、ようやく気付きました。


伏線…と呼べるほどではないけれど、
今までにも振り返ってみればいろんな"悲しさ"がジェレイントの周りにありました。

誤解する人たち、
理解してくれない人たち、
裏切って行く仲間、
そして最も信頼し合っていたはずの昔の仲間さえ、重症の彼の元へ駆けつけなかった。


ジェレイントは深く封印を閉ざして、
預言者さん(眠ってて起きない。大事なひと)と城の地下室に引きこもっていたのですが、
そんな彼の様子を知っても昔の仲間は彼に誰ひとりかけつけなかった。


彼をずっと心配して親身になっていた妹も、
世界のために遠くにでかけたきりだった。
最後の会話は少し喧嘩っぱしりだった。


沢山の勘違いを残して、それを一つも解けないまま、誤解されて、



そのまま彼は死んでしまった。


このやるせなさ、つらさ、かなしさを「ゲーム」という媒体で表現しきったことに、
制作者側への敬意を表さざるをえません。




うあー!
そしてほんとうにつらい!!!

何日かはずーんと暗く過ごすことになりそう(´・_・`)……


まだまだストーリーは終わらず続きがあります。

ジェレイントの話もまた出てくるかも。



あっ、こんな暗い話しておいてあれですが、
ドラゴンネストはとても良いゲームです(笑)
よろしければ、ぜひ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
雨霧
HP:
性別:
女性
職業:
学生
自己紹介:
199*/12/18
ハロウィンが好きです。







admin
最新コメント
[03/19 雨霧]
[02/28 NONAME]
[05/06 雨霧]
[05/05 める]
[03/31 ウギリ(管理人)]
ブログ内検索

Template by Emile*Emilie

忍者ブログ [PR]